2009/04/03

志摩大王町へ。

---- ---- ---- ---- ---- ----

yana君が次郎六郎海水浴場ってとこをネットでみつけた。
こういうところ。かわった名前だこと。
両側がビーチになってる。
とっても魅力的!ということで行ってみた。
それにしても志摩地方にはしらないところがまだまだあるのね。
場所は志摩、登茂山、アクアヴィラから下って行きます。

ニューカレドニアの北のほうの村に
両側がビーチになってて、手つかずの自然があったのを思い出した。
なーんにもなかった。素敵だった。
今もあるんだろうか?

季節はずれの海水浴場は小学生のグループ学習?の子供達や家族連れがいた。


小さい方の海岸。 のりの養殖とか、リアス式特有の景色。
私は、やっぱりひろーい海がいい。   でも、両岸ビーチは楽しいね。


海へつづく小道。大好きだ。
どこの海辺でも村につづく小道がいっぱいある。
1本は私の家につづけばいいなあっていつも思う。



ドライブのお供は
カルピスすもも、酸味がききすぎてなし。
ハイチュウは味はよろしい。でもプチッ!がなんだかちがうので、なし。



大きな海、大王町波切へ。


ずっーと海。

波切。
きっかけは昭和がのこる町並みの話をしてた時、
浮草*を思い出し、dvdを少しチェックした。
*うきくさ:小津安二郎が第二の故郷である地元三重県で撮影した唯一の映画。
三重県志摩郡浜島町、大王町、阿児町、度会郡玉城町の田丸駅等撮影された1959年の映画。

こんな町が残っているとしたら大王町波切だろうと、。

来てみた。
残念ながら町並みとしてはみつからず、
石垣や石段が古いなあって思っただけだった。

みんな妙に新しくなってる。
尾道はまだ残ってるのかしら?
台湾の九份はどうなんだろう?

行ってみようかなあ。
少しめんどいかなあ。

古い建物といえば、
軍艦島が上陸解禁になるということでツアー販売もはじまってる。
ogawa君からもメールをいただいた。
ogawa君といえば島根、石見銀山案内してもらわないと!!

あっ!
島根、tsunematsu君から出雲そばが今日届きました。
とってもありがとう。大好物です。



2 件のコメント:

ろなうどがんばれ さんのコメント...

こんにちは!
尾道は駅前に高いビルが建っていたり少々残念な状況になりつつあります。
千光寺などはもちろん良いですが、、、

是非広島にもまたいらして下さい!

yoy / yoshiko さんのコメント...

ろなうどがんばれさん。こんにちは。
尾道は映画の中でしか知らない、ノスタルジックな町な印象を強くもってます。
駅前界隈の変化は仕方ないのでしょうね。
次回の広島ツアーは尾道も行きたいと思います。