2017/11/12

line of duty イギリスドラマ netflix

最近、雨が好き。
雨の日は、家の中でしっとりと楽しめる。風は良くない。楽しめない。
少し離れたところに 猫を転がせながら、ドラマを見る。

line of duty (netflix)
このイギリスドラマが今、私のブームです。
2012~のドラマなので、
少し、遅れながらですが、楽しんでいます。
6話 1シーズン。
これだと 1日か2日で みれます。
netflixでシーズン4まで配信中。
どんどん、熱が入ります。

一度、見ようとして1-1の数分でやめたことがあったのですが、
再度、みてみたら、いい感じでやめれません。

こういうドラマを発見すると 嬉しくなります。
今、netflixには すごいたくさんのドラマがあって、
選ぶのが、大変な状況です。その中の一つの選りすぐりのドラマ。




ケイト・フレミングを演じた ヴィッキーマクルーアVicky McClureの目元が
刑事フォイルに出ているポールミルナー巡査部長Anthony Howell
よく似ている、と、思う。
そういうのも、一人で楽しみながら。

今年の秋は 雨が多かったらしい。
順応性が高い私は、雨が好きになったのだろう。
自分の、楽な方への 心の動き、嫌な気分を軽減する 自然な動き。
得だなって思う。


2017/09/21

2017 09 夏の日々、baliへの思い。

いつのまにか 夏が 終わる。
9月、伊勢 湿気少なく過ごしやすい日々。
そして、夕焼けの綺麗な 日々。
ひどい風の台風、、もあるけれど。
 
7月に初めての中足骨の小さな骨折を経験して,
yogaクラスもしばらくのお休みをいただき、8月最終週ごろ復帰。

そんなふうに暑い夏が過ぎて
9月中旬、ino君hiroshi君たちのライブをみに名古屋へ、そしていろんな人に会えて
優しい人たちと過ごし、関西空港へ。

ガルーダインドネシア航空で 2年ぶりの bali島へ。
raw chocolate で 有名なBig Tree farm へ行く目的。
バリで、こんなに大きな、きちんとしたチョコレート工場ができている。
時間が過ぎるのが先進国よりは遅いけれど、日々進化しているのを感じる。

きっかけは そのチョコレート工場へのお誘い。
これほど、懐かしさを感じることになるとは思わなかった。

土地の高騰はずっとずっと続いている。
今では外国人もそれなりに手続きをして、土地を手にいれられるらしい。
とにかく、人がいっぱいのバリ。
たくさんのバイクが渋滞で進めない車のあちこちからどんどんその車の周りをすり抜けてゆく。自転車はあまり見なくなった。。
以前は、バリで快く迎えてくれるお友達のオープンの車で気持ちよくすっ飛ばしたのに。
もうスピードなんて、ほとんど出せない。

ヒンズー教の島、バリ島 にインドネシアで大多数を占めるイスラム教の香りがした。
モスクが大きくなって、コーランが外に向けたスピーカーから鳴っている。

変化、。
楽しい思い出が宿る 島。
30年ぐらい前のあの固定電話も繋がらない暗い夜、友人宅やホテル。
あれから、幾度となく、バリ滞在を繰り返した。
あの頃のあの人たちや 私たち。
その時々の 笑顔 や 風景。

もう 戻らないこと。強く思った。
余計に 愛おしくて愛おしくて、仕方がない。

それは 自然に作られたり、そして作るもの。
いろんな景色のフレームに入り続ける私でいたい。

ワルンコピ、
サーフィンについていかないとき、いつもお茶をするところ。
手紙を書いている。
風が ふと 誰かの仕草みたいに 髪を撫でてゆく。

そう、そんなふうに。

2017/04/16

春になってる。


遠い昔、桜の木の下。
父がよく写真を撮ってくれた。

おっこちゃん、あの頃の呼び名。
妹も弟もなく、一人っ子だった頃。
1961 春の思い出。photo by takeshi fujiwara


yanaさんと桜の下。
2017 春の思い出に。photo by honma-kun

世の中が早く動き、私は、取り残されていつもの場所にいる。
2月は雪の中の露天風呂に入りたくて奥飛騨へ行き、
3月の誕生月がうまくすぎて、いつものsamuiへのファスティング。
4月がきて、
’Sometimes It Snows in April’を4月の定番として聴きながら、逝ってしまった人々の思い出に胸を痛くする。

私の小さなyogaクラスと
imalive chocolate を仕事として少し時間を過ごす日々。
abbey lynn moss は 途中から、まだ、動き出していない。
全ては多分年相応に退化をして
少し、気力に欠けている。

私の中の私が 一番の味方!
それが眠っているよう。。初夏になったら目覚めてほしい。

春は、眠りを覚える 季節。

2017/01/03

2017 始まりの頃。

迎春
春を迎える
この言葉の雰囲気が好き。
2017年お正月 伊勢 自宅。
暖か 鳥の声に囲まれる。
ここどこかなあ? 緩やかに記憶が ぶれてゆく。
そして嘘みたいな青空と穏やかな風。
絵で描いたみたいに素敵な場所。

見上げた空

玄関のお花 by anyway
本年もよろしくお願いいたします。

2017年
人々が平和に幸せに暮らせるように。
大きすぎる願いだけど、ここ数年、本当にそう思う。


2016/12/29

ヨガクラスのお休みのご報告!

2016~2017
年末年始のお休み
12/30~1/8
10日間のチケットの延長をさせていただきます。(5回使用可能:1ヶ月以内)
よろしくお願いいたします。

2016/11/10

すっかり秋 2016

あっつい夏だったんだ。

8月に東京に立ち寄って 川村記念美術館へ
サイ・トゥオンブリーCy Twombly の写真 を見に行ったこと。

9月に久しぶり台湾に行ったこと。 よく歩いたなあ。
今回初めてだった九份。ずいぶん大きくなってた夜市。
ホテルも食も 現代の台湾を味わった 旅。

9月10月、
yanaskitchenでお友達をおもてなししたり、
お天気がやっと秋晴れになてきた10月。
星が綺麗な夜を焚き火で過ごした。
いろんな著名な方々と知り合うことができて、
楽しみが広がっていく日々。

imalivechoolate 少し、新作がリリース!!!! 良い秋の始まり。

我が家周りは そろそろ終盤の 蓮台寺柿がいい色に木々を染めている。

4月に永眠した プリンス 。
それが 機会に ネットには彼の動画があふれ出した。
秋もせづ、観ている。
そして、初めて聞いた頃の 昔の 懐かしい 曲、声。
秋もせづに 聞いている。
彼の 少年っぽさが、 大好き。
ほんの数メートル先にいた彼を、見た、85年の出来事。
同じ頃を生きてきた人。

海外ドラマ
ずいぶん見すぎて飽きてるけど、
mentalist が 柔らかく観れて 今、好き。

映画、。
やっぱり 本当にあったお話 に惹かれる。
今、ふと頭にあるのは、
昨夜見た 
paradise lost the child murders at robin hood hills 1&2
youtube で見れます。
https://youtu.be/uEp9pWNxAl0
事件の内容は→ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ウェスト・メンフィス3
見た後の後味が、どうしようもなくて、。私はそれが割と良いと思えます。

カポーティ を思い出した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カポーティ
この映画の風景や音楽がとても好きだった。
フィリップシーモアホフマン。。

もっと元気よく!躍動的に!
ということで、
LAギャングストーリーgangstersquad をもう一度見たくなった。
http://wwws.warnerbros.co.jp/gangstersquad/

NETFLIX では The GETDOWN と ナルコス を
hulu では フジコ を そして Walking Dead s7-1 を
すごく楽しくみた2016 夏〜秋。

フジコは日本だけど、あとは、アメリカ関連。
アメリカ、、。

アメリカでは ドナルドトランプ が 大統領になって、国を統率していくことになった。
世界が少しづつ変わって、良し悪しはわからないけど、それが歴史を作るってことは確か。
病める世界が 日々 広がっていっているんだなあって思う。

肥満大国2位のアメリカ。
かっこよさがなくなっていく。
なんとかなあれ。


また 今、よく聞いている曲。もう7年前らしい。
かわいい かわいい 曲。
私は、新しいものを聞かなくなった。。

2016/07/30

2016 summer kiesa


kiesa キーサ
ベンガル bengal 
一緒に暮らし始めて10年になります。
この頃は すっかり 甘える猫になって、
可愛くて仕方がない。













何度目かの夏、。
あちらこちら、好きなところに転がる。

yogaクラス中も、たまに現れる。
無視をしてもらうことにしている。

キーくん。
なんとなく 視界に入っている猫。
5時間おきの ご飯欲しいと 鳴くのは、起こすのは やめましょう。





2016/07/18

2106 07 København /Copenhagen - Danmark /Denmark

デンマーク
自治権を有するグリーンランドフェロー諸島と共にデンマーク王国構成している。
国名は、昔のヘブライ語で「冷凍」を意味することから。
とwikipediaから。

ストックホルムからスカンジナビア航空でコペンハーゲンへ。
電車で入る予定が、電車がこの日、なく、変更になった。

目的は noma のお食事です。
他に2店で、今のコペンハーゲンらしいお食事?をいただきました。
すでに ブログをアップしています。
noma
ralae 
host
上段:noma
中段:host
下段:relae


途中で見つけた、マーケット。
テーブルなどもあって、自由に食べれるフードコート。
おしゃれで美しくおいしい。

街中を歩く。
スケートボードやバスケットをしていたり、
日が長い夏の時期はみんな外に出ている。
SELFISHというお寿司屋さん。
お友達の知人のお店、閉まってた。
今度来ることがあったら、北欧のお寿司も食べてみよう。
ホテル近くのアイリッシュバーの地下にはpool


nomaの帰り、大粒の雨になる。
マーメードを見たいと言ったら、canal cruiseを勧めてもらって、
乗ることに、junko&makiちゃんは行かなくなり、
norikoちゃんと2人で、。
大雨で、人魚像はうまく見えず、難民のように船を降りる。
降りたら、雨が上がりだした。

ホテルまで歩いて帰ることにした。
ギネス博物館?もあり、前に立つ世界一のノッポさんと。
norikoちゃんは、買ったカッティングボードを
一日中持って歩いていた日。

royal copenhagen 前
なんてlovelyなんでしょ。

広場の噴水の一部
しがみつく感じがよく出てて、かわいい。


hotel
the square
りんご(青)がシンボルらしい。
いいホテルです。

お天気が良くないと予想されていた今回の旅行。
反して、ほぼ晴天。
最後、コペンハーゲンだけ少し大粒雨になった。
天気、移りやすいのかな?
青い空の北欧、白夜、noma,
記憶を記録。



一緒の旅をどうもありがと。
充実した、良い日々でした。
感謝

2016/07/15

2016 07 cruise to stockholm sweden

シリヤライン船の旅 tallink silja line
ヘルシンキからストックホルム スエーデンへ
ムーミンとミーが送迎してくれる。
船での1泊は初めての経験。
船酔いは心配無用でした。

ストックホルム着、すぐのタクシーの前に偶然 kusama yayoi バス がいた。
kusamaさんのファンのmakiちゃんを先頭に

彼女のny時代のフィルムなども流れていた。




陶磁器の産地として有名なグスタフスベリへ
junko&makiちゃんの案内で連れて行ってもらった。
店内にはイッタラの他に同じ系列会社のブランドであるARABIA(アラビア)
HACKMAN(ハックマン)前出のロールストランド、
FISKARS(フィスカルス)などの商品が並びます。
隣接するカフェでのランチも美味しかったです。

空 雲

ノーベル博物館
広場が前に広がる。
それにしても良いお天気。

地下鉄コンコース
広くて、北欧らしいデザイン。。
深いところにある。

ヨーロッパの路地は
みんなが好き。
ガムラスタン (Gamla stan)
『古い街』を意味するスウェーデン・ストックホルムの旧市街。
路地や可愛いお店もいっぱいです。

大きい王宮と大きな空。

hotel
クラリオン・アマランテンClarion Hotel Amaranten
ストックホルム
食事は予約などなしで、適当に!
失敗した。。。。
残念。やはり下調べは大切かもです。

北欧の大きな町
安心で安全そうな町。
旧市街、私のしっているヨーロッパらしさを感じて、いい気分。
大きな空が広がる町。

2016/07/12

2016 07 helsinki Finland

北欧へ
まず、
helshinki finland
ヘルシンキ フィンランド首都
finnair economy comfortマリメッコで囲まれる。
歯ブラシは薄くてデザイン系シェイプで使いやすい。
さすが北欧☆
アジア路線などの意味不明な大きい歯ブラシと
大きく違う。

大聖堂
カモメが飛ぶ。

色合わせ 最高。
同系色、落ち着きます。

アカデミア書店カフェアアルト
cafe aalto


hotel
Simonkentta
marimekko factory outlet
社員食堂
私たちも一緒に食べれます。

maimeko outlet の最寄駅。
少し、お買い物しての帰り。
arabia outletへ
ARABIA・iittala factory shop
煙突がいいですね。素敵な風景です。

岩の教会
テンペリアウキオ教会
中に入ったら、パープルだった。
教会だし、死んじゃったプリンスを すぐ思い出す。

トナカイも食べてみました。
クセもなくみんなでお味見。完食。
下調べなしの行き当たりばったりのレストラン。

Kappeli


公園内に面したレストランです。
ライブステージ設置の真ん前。
スタッフも感じよくて、
ガラス張りの店内は明るくて白夜を楽しめます。
お料理も美味しかったです。
ものによっては、海辺らしくちょっと塩が強めあり。


ヘルシンキ1高いbarから。
21:30頃
とってもいいお天気。
でも、冷えてきてます。
ダウンジャケットで白夜堪能中。


マーケットで買った
お料理すごく美味しい。
アンティーブは、八百屋さんで買って
ついでに洗ってもらった。
買ったのはいいけど、どこで食べようかと、、。
海辺で、ハイキング気分。
カモメに取られないように、。

海辺で浮かれてご飯食べて、帰り道
ゲイパレードに遭遇。
うんと 楽しい!
このように、カモメがどこにでもいます。
道も歩いていたりもします。
ホテル裏にあった礼拝堂
カンピ 静寂の礼拝堂
街に溶け込んでいます。
それほど宗教にはとらわれず、
誰でも足を運べるらしい。
木の優しさ、優しい光、静かさを感じます。

ヘルシンキ
お天気に恵まれて
junkoちゃんとmakiちゃんの案内で
factory shopなどに連れて行ってもらえて、
全然知らなかった街を とても楽しく過ごせた。
安全さ、安心さ、親切で、優しい人々の街。
教育が 行き届いてる街。
首都、人口密度が程よい街。
カモメ密度の高い街。

そして、光に包まれる。



2016/07/10

2016 07 Relæ - Copenhagen


Relæ
http://www.restaurant-relae.dk/en/manifest/


お友達にも勧められてこのレストランに予約を。

夜ご飯へ。
美味しかったです。
見た目ももちろん、口ざわりもよくて、いい感じです。
カジュアル感もあって、
賑わいが感じられるレストランです。






それぞれのお料理が美味しく楽しかったこと
覚えているのに、
素材やら、お味やらを忘れました。
もしコペンハーゲンに行くことがあったら、
もう一度、食べに行きたい レストランです。